スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2

    「是 -ZE- 5」 新書館 2010年 … 静かなる奇跡

    !コミコミオリジナル初回特典付!
    阿沙利-…。
    約束の言葉を、聞かせてくれ。
    白紙になった阿沙利を呼ぶ、彰伊の声は届くのか……!?
    感動と涙の彰伊×阿沙利篇、コミックス加筆部分までを網羅して完全ドラマCD化!!

    ★初回特典:描き下ろしプチコミックス
    ★コミコミオリジナル初回特典付
    ★コミコミオリジナル初回特典は、『志水ゆき先生描き下ろしペーパー』です!!
    ※初回特典ペーパーはなくなりしだい、終了となります


    原作:『是 9』 志水ゆき 新書館 2010年
    出演者:森川智之(三刀彰伊)/近藤隆(三刀彰伊・少年時代)×千葉進歩(阿沙利)、一条和矢(吉原和記)、中井和哉(近衛)、緑川光(三刀琴葉)、他
    作品選択基準(どうして聴こうと思ったか?):
    3. 気になる声優さんが気になる役で出演しているから
    6. 原作を読んでいなくて、ドラマCD化したなら聞いてみようかと思った作品だから

    原作未読だけど(7巻まで読了)世界観はわかってるから大丈夫でしょう、たぶん…ということで聞耳。

    影伊と阿沙利の過去、そして現在がクロスする形式でストーリーが展開する。とりあえず原作を7巻まで読んでいたので、ふたりが置かれた状況は理解できているし、回想シーンがいったいどこを追っているのかもわかる。阿沙利のしっとりしたモノローグ、影伊とのダイアローグが淡々と続き、BGMとなるピアノの旋律が穏やかなので愛の奇跡を描くドラマチックな内容なわりに静かな印象。水面を覗き込むような感じ。阿沙利が再生する際に現れたらしいキーパーソンの力一が、阿沙利とどんなやりとりをしたか完全にわからず、個人的にその演出が残念だった。原作を未読で視覚的補充ができない人がそのシーンを聴くと、クライマックスとして物足りなさを感じるかもしれない。

    キャストに関しては、千葉さんas阿沙利は想像通り。森川さんas影伊はどこまでもカッコよく、近藤さんas少年時代の影伊はセンシティブな少年という感じででとても良かった。ただひとつ…和記が原作と印象が違っていて「こういう解釈できたか」と驚いた。原作者のチェックが入っている以上、あれが和記の喋り方なんだろう。

    ある程度の予備知識を持っていれば聴けるが、原作既読で聴いたほうがより盛り上がれるかもしれない。全体的に落ち着いていて、良い意味で淡々とした大人の1枚。

    評価:★★★☆(よく1枚にまとめたと思う)
    好み:★★★☆(声優陣が豪華だー)

    子どもの頃からずっと紙様に執着していた言霊師といえば、彰伊と玄間がまず思い浮かぶ。ともに自分の紙様が白紙になり、和記にスゴんで再生させたまでは一緒。ただ紙様が記憶を持ってそのまま再生するのか、姿は同じでも別人格(紙格?)として再生するかの違いがあり、結果、氷見は後者で阿沙利は前者。どちらにせよ、その愛は変わらなかった。もし阿沙利が記憶のないまま再生したら――彰伊はガッカリしたのだろうか…と、森川さんの熱演を聴きながらつい思ってしまった。

    ZERO STARS … 論外/問題外作
    ★ … お好きな人はどうぞ。
    ★★ … つまらない。
    ★★★ … 退屈しない。なかなか面白い。
    ★★★★ … とても面白い。佳作/秀作。エクセレント。
    ★★★★★ … 天晴れ。傑作。ブリリアント。

    「オススメ作品」は基本的に★★★☆以上。
    「絶対オススメしておきたい作品」には@RECOMMEND@マークがつきます。

    *2010年8月1日に書いた感想を加筆修正

    関連記事
    web拍手 by FC2

    Leave a comment

    Private :

    Comments

    -
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    05 07
    プロフィール

    秋林 瑞佳

    Author:秋林 瑞佳
    「あきりん・みずか」と読みます。
    (BLCD感想はジョセフィーヌ秋太夫が担当)

    風来のネットサーファーにして、
    ハンパない映画ギーク。
    そしてなにかと悩める電脳仔羊。

    気の向くまま、
    ネット場末で人知れず更新中の、
    BL感想&レビューブログです。

    >>ネタバレ上等<<
    なので、お気をつけ下さーい!

    リンクはご自由にどうぞ♪

    コメント欄にはURLが貼れません。
    (スパム回避のためです…)
    もしURLのご連絡がございましたら、
    お手数をおかけ致しますが
    メールフォームにてご一報下さい。

    ★ご注意★
    ネタバレ回避でテキストを折ることは(ほとんど)ありません。

    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。