スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2

    「鬼畜眼鏡ドラマCD-眼鏡装着盤-」 ティームエンタテインメント 2007年 … 平井さんって誰?

    鬼畜眼鏡ドラマCD-眼鏡装着盤-鬼畜眼鏡ドラマCD-眼鏡装着盤-
    (2007/11/28)
    ドラマ平井達矢

    商品詳細を見る

    原作(ゲーム):「鬼畜眼鏡」 Spray 2007年 プレイ(コミカライズ/ノベライズ 未読)
    出演者:平井達矢(佐伯克哉)×犬野忠輔(本多憲二)、×床魔乱夢崇矢(片桐稔)、×御堂孝典(浅野要二)、×須原秋紀(大海原渉)、ほか
    作品選択基準(どうして聴こうと思ったか?):
    3. 気になる声優さんが気になる役で出演しているから

    眼鏡をかけると気弱な受から鬼畜な攻に変身する、18禁眼鏡着脱変身アドベンチャーゲームのCDドラマ版。オリジナルスタッフによる完全新作アフターストーリー。何をやっても裏目に出てしまい、失敗ばかりの営業マン、佐伯克哉。リストラを目前にして、半ばあきらめていた彼の前に現れたとある人物。「これを身につけた瞬間から、あなたの人生は大きく変わります」そういって手渡された、なんの変哲もない眼鏡。それをかけた瞬間から、彼の人生は180°変わり始めた…。


    人気ゲーム「鬼畜眼鏡」のドラマCD。眼鏡を装着した鬼畜な克哉(平井達矢)と、それぞれ結ばれた相手との「その後」の話を収録。眼鏡克哉攻のみ、つまり平井さん総攻…ってか、平井さんって誰よ?……。

    ゲームは未プレイでもなんとかなるかな?…と思いつつ聞耳。

    ◆ 佐伯克哉×本多憲二(CV:犬野忠輔) 編「パパラッチデート」
    晴れて結ばれ、イタリアにて同棲中の克哉と本多。ところが久しぶりのデートでも、克哉の仕事に本多は利用されてしまう。怒り出した本多に、克哉は「勝負に勝ったら日ごろの願いを叶えてやろう」と提案。いつも抱かれてばかりで克哉を抱きたい本多は、克哉に宣戦布告をするが―

    鬼畜リーマン(25)×体育会系の同僚(25)。
    本多と眼鏡克哉はどんな勝負するんだ?と思っていたら、本多「克哉!俺と6*で勝負だ!」。真夜中に聞いていた秋太夫、ここで思わず大爆笑。自信満々な眼鏡克哉が本多に「せめて1分ぐらい持たせろよ」と返していたので、本多は果たして何秒持つのかとその真剣6*勝負をストップウォッチで計測してみたら、約3分07秒で本多昇天。3分もの間、ふたりはずっとモゴモゴやっていた。平井さんの音、スゴすぎ。そりゃ犬野さんだって3分で昇天するさという匠ぶり。そして犬野さんが存外可愛いかったことにビックリした。犬野さんとよく似た声の人は一般BLではほとんど受をしない方だと思うので、「こんな声が出せるのか」と感動したい人や、平井さんの低音とテクに興味がある人には必聴の1トラック。

    「克哉!俺と6*で勝負だ!」は、何度聞いても大笑いしてしまう。

    ◆ 佐伯克哉×片桐稔(CV:床魔乱夢崇矢) 編「初めての新婚旅行」
    晴れて結ばれた克哉と片桐。ある日、片桐は商店街福引で熱海温泉旅行を引き当て、克哉をその旅行に誘う。新婚旅行状態のふたり。自分に自信がなく、今のうちに克哉と思い出を作ろうと考える片桐に対し、克哉は「信用しろ」と云い出し――

    鬼畜リーマン部下(25)×窓際族のバツイチ乙女課長(43)。
    いわゆる乙女オヤジ受。乙女オヤジには興味がないので、淡々と聴いてしまった。それでも「特設会場」でパシャパシャとハデに万年課長を食っちゃうところは、「さすが平井さん!」な出来。万年課長役の床魔乱夢崇矢さんは、オヤジを演じるには声が若いかな?という印象だが、43歳なのに50歳を軽く過ぎたようなオヤジぶりのため、まずそのキャラ設定で好みが分かれそう。

    ◆ 佐伯克哉×御堂孝典(CV:浅野要二) 編「時間がない」
    晴れて結ばれた克哉と御堂。克哉との共同で会社を立ち上げる予定の御堂だが、肝心の克哉はなかなか現れない。そんなある日、会社に克哉が突然現れ、ふたりは誰もいないミーティングルームへ。「あんたを今抱きたい」「時間がない」と克哉は御堂を押し倒し――

    鬼畜リーマン(25)×完璧主義エリートリーマン(32)。
    のっけから「時間がない」「あんたが足りない」と会社で御堂とヤリ出す克哉。どれだけ時間がないんだろう?という素朴なギモンから、克哉が御堂を押し倒して「果たしてそうかな?」と云ってからの合体をストップウォッチで計測したら、約1分14秒で眼鏡克哉昇天。あの?本多より2分近く早いんですが?たしかに時間がなかった、間違いない。早々に終わったと思ったら、あとから2ラウンド目があり、御堂さんが鬼畜克哉にスゴイご奉仕をしたのでビックリした。クラクラさせられるエロさ。

    「初めての共同作業」に大笑い。浅野さんと平井さんの対決は、4組の中でもっとも実力が釣り合っていたと感じた。ゲームをプレイしていないが、克哉×御堂って一番人気なのでは?

    ◆ 佐伯克哉×須原秋紀(CV:大海原渉) 編「嬉しいお出かけ」
    晴れて結ばれた克哉と秋紀。通りを歩くふたりの前に、Mr.Rが現れる――

    鬼畜リーマン(25)×少年。
    年の差モノ。ストーリーは8分あるかどうかという短さなのでエロはなし、チューのみ。秋紀は自分を「飼い猫」と云っているので、たぶん眼鏡克哉に飼われている、つまり攻に逆らわない受だと思われる。カワイイ男の子と年の差が好きな人向けという印象。秋紀の年齢がわからないのは、なにかの対策だろうか?

    評価:★★★★☆(丁寧に作られていてビックリ。そしてこんなに笑える作品だと知らなかった) 
    好み:★★★★(好きな順としては「御堂≧本多>秋紀>片桐」)

    「鬼畜」とタイトルにある以上、どんだけすんごいものを聴かされるんだろう?とビビッていたら、暴力だのSMだの基本合意ナシだのというのがひとつもなく、どのカップルもメチャ甘かった。大笑いまでさせてもらったので、楽しんでしまったー。今まで聴いたCDの中でもっともエロがスゴかったけど、それだけで終わっていないのがとても良かった。ただし、ゲームをプレイして背景を知った上で聴いたほうがより楽しめそう。

    ZERO STARS … 論外/問題外作
    ★ … お好きな人はどうぞ。
    ★★ … つまらない。
    ★★★ … 退屈しない。なかなか面白い。
    ★★★★ … とても面白い。佳作/秀作。エクセレント。
    ★★★★★ … 天晴れ。傑作。ブリリアント。

    「オススメ作品」は基本的に★★★☆以上。
    「絶対オススメしておきたい作品」には@RECOMMEND@マークがつきます。

    *2010年4月8日に書いた感想を加筆修正

    関連記事
    web拍手 by FC2

    Leave a comment

    Private :

    Comments

    -
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    05 07
    プロフィール

    秋林 瑞佳

    Author:秋林 瑞佳
    「あきりん・みずか」と読みます。
    (BLCD感想はジョセフィーヌ秋太夫が担当)

    風来のネットサーファーにして、
    ハンパない映画ギーク。
    そしてなにかと悩める電脳仔羊。

    気の向くまま、
    ネット場末で人知れず更新中の、
    BL感想&レビューブログです。

    >>ネタバレ上等<<
    なので、お気をつけ下さーい!

    リンクはご自由にどうぞ♪

    コメント欄にはURLが貼れません。
    (スパム回避のためです…)
    もしURLのご連絡がございましたら、
    お手数をおかけ致しますが
    メールフォームにてご一報下さい。

    ★ご注意★
    ネタバレ回避でテキストを折ることは(ほとんど)ありません。

    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。