スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2

    シャーロックと感謝

    SHERLOCK / シャーロック [DVD]SHERLOCK / シャーロック [DVD]
    (2012/07/06)
    ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン 他

    商品詳細を見る

    NHKくん、でかした!<2ndシーズン(全3話)放送決定

    昨年、本宅にてぎゃいぎゃい云ってた「シャーロック」がBSプレミアムで放送されます。
    (1stシーズン再放送も決定、なんと本日7/16夜9時から!きゃっほー☆)

    NHK公式サイト → こちら

    最近だとそうですね、マドンナという憑きモノが落ちて(とりあえず)復活!なガイ・リッチーによる映画版がよく知られていると思うんですけど、あっちはエンタメ極でいろいろ狙いすぎているのに対し(や、もちろんとっても面白いんですヨ!)、こっちは現代解釈された変人シャーロックでしてけっこう忠実かつ大胆にアレンジされており、見ていると「ナルホド、そうきたかー」と知的好奇心が癒され、すんごく楽しいです☆ 狙ってることがあるとすれば、ワトソン役の吹替えが森川さんなところでしょうか? 1stシーズン3話目が「そこで終わるかー!?」だったので、2ndシーズンがホント待ち遠しかったですよう!

    先日「ゲイが選ぶホットな男」の20位にカンバーバッチがしっかり入っているのを見て、「やっぱみんなよく見てるよなあ☆」と嬉しくなったもんですが、ハンサムでなくなってこの顔は一度見ると忘れられないです。マーティン・フリーマンは他作品でよく見かけるけど。

    …というわけで、興味のある方は今夜9時、チャンネルはBSプレミアムへ!
    (ちなみに2ndシーズンは7/22からです)

    NHKの回し者みたいになってしまった…。

    では本題に移ります。

    ◆『美しいこと』の感想を書き上げました
    これも感想を書きそびれていた作品です。もうちょっとコノハーラさんの作品感想を書いておきたい…と考えていたともあって今回選んでみました。拍手、ありがとうございます☆

    ◆拍手とコメント、ありがとうございます!
    無理のない範囲で更新してくださいとの温かいコメント、ありがとうございます。
    自分のペースでガンバリマス!

    過去のエントリーにどかどかっと拍手をくださった方…ありがとうございます。
    過去ログツアーでも楽しんでいただけるような感想をこれからも書いていきたいと思います。

    ◆補足
    『はつ恋』の感想で、「編中に出てきた映画タイトル」として「シザーハンズ」「T2」と書いたんですけど、実はもう1本あります。久我山の友人が「曽根先生の英語の授業で習った映画のセリフ」として出してきた"Love means never having to say you’re sorry."――これは70年代の映画「ある愛の詩」に出てくる有名なセリフ(字幕翻訳:「愛とは決して後悔しないこと」)なんです。曽根はリアルタイムで観ていないと思います。世代的に…彼が高校か中学のときに英語教師から教わったのかなと。あまりにも有名なセリフなので「映画で英語を学ぼう」というようなときに例としてよく出てくる――このセリフが定番だということをエダさんは御存じだったということです。

    2000年代の映画だったら――個人的には"I wish I knew how to quit you" を選ぶかな?



    2005年に北米で大流行したセリフなんです…でも日本では…むむむ。
    (なので、『美しいこと(上)』の感想で使用してみました。自己満足☆)

    ◆出てきたよ!発掘ドラマCD
    興味がある方がどのくらいいらっしゃるかわかりませんが…「DRは龍に乗る」のドラマCD新品が大量(9枚!)に売り出されています。なんと!中央書店で!(↓密林経由でも購入可能)お値段3,000円。

    DRは龍に乗るDRは龍に乗る

    サイバーフェイズ

    商品詳細を見る

    龍&Dr.シリーズファンの方ならご存じなように、このシリーズはちょっと歴史が特殊で。最初二見書房シャレードから2冊出て、その後講談社WHから続刊が出る…という出版社およびレーベル移籍をした大人な事情の経緯があるのです。サイバーフェイズから出ているのは、シャレ版原作をベースにしているため「在庫はありそうなのに絶盤したタイトル」になっていました。その後、サイバーフェイズは夜逃げ倒産。

    BLCDをあまり聴かない方やキャラにものすっごい思い入れがある方だと、「声優さんの声のイメージが違う」「ドラマCD自体、聴き慣れない」となってしまう可能性がなきにしもあらず、正直私も最大限にオススメはしません。でも少しでも興味があるなら聴かれてみてもいいと思います(出来は決して悪くないので。ちなみに私の感想は → こちら)。キャストは豪華だし、WH版と違って清和くんが丁寧語で喋ってたりするし、京子役の甲斐田ゆきさんがトンデモ上手かったり…なかなか面白いです。

    ちなみにサイバーシープでのシリーズ本編の感想は…現在『龍の仁義、Dr.の流儀』で止まっているんですが…続きは書く気にあまりなれなくて。だってここ数年の「龍&Dr.」あんまり面白くないんだもの…。ぼそ。

    関連記事
    web拍手 by FC2

    Leave a comment

    Private :

    Comments

    -
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    03 05
    プロフィール

    秋林 瑞佳

    Author:秋林 瑞佳
    「あきりん・みずか」と読みます。
    (BLCD感想はジョセフィーヌ秋太夫が担当)

    風来のネットサーファーにして、
    ハンパない映画ギーク。
    そしてなにかと悩める電脳仔羊。

    気の向くまま、
    ネット場末で人知れず更新中の、
    BL感想&レビューブログです。

    >>ネタバレ上等<<
    なので、お気をつけ下さーい!

    リンクはご自由にどうぞ♪

    コメント欄にはURLが貼れません。
    (スパム回避のためです…)
    もしURLのご連絡がございましたら、
    お手数をおかけ致しますが
    メールフォームにてご一報下さい。

    ★ご注意★
    ネタバレ回避でテキストを折ることは(ほとんど)ありません。

    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。