スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2

    英田サキ×鹿乃しうこ 「兄貴とヤス」 『エロとじv―b-BOYアンソロジー』 リブレ出版 2007年 

    エロとじ―b-BOYアンソロジーエロとじ―b-BOYアンソロジー
    (2007/06)
    不明

    商品詳細を見る

    ■「兄貴とヤス」 作:英田サキ 扉絵:鹿乃しうこ
    扉惹句:「弟分に奪われる極道同士の危険な愛……!!」
    「水を得た魚はこう泳ぐのよっ!」と云わんばかり、ヤクザを与えると素晴らしい泳ぎっぷりを披露してくれる英田サキの作品。年下攻。舎弟×兄貴。

    英田兄貴、いやらしすぎます。。

    掲載誌が間違っている…とゆーか、「ウチでゼヒ書きませんか?」とモノホンのゲイ雑誌らお声がかかりそうなエロに、恥ずかしながらうろたえてしまった。掲載順では4本目にあたる本作だが、いったいこれまでの3本はなんだったんだ?…と思うくらい、一気に目が覚めるエロである。いやーもービックリしたってば!

    受の兄貴・羽鳥は侠気に溢れた漢キャラで、たいへんな魔性の男殺しである。隠喩なんぞまったくナシ、あからさまな文句の連発でヤスを誘うシーンは強烈、あんな姿であんなことを云われたら、そりゃヤスの理性がぶっ飛ぶのも当然だ。英田兄貴お得意の受キャラが「魔性の男殺し」であることはけっこう知られていると思うのだが、羽鳥はその中でもセクシャルバイオレットNo.1だろう。一方、攻のヤスは可愛らしくて、ちょっとおバカさんな大型ワンコ好きにはたまらないキャラだと思われる。

    エロのグレードは高めなのに、短編小説として非常によくまとまっている。出だしは緊張感があり、英田兄貴の硬派な記述でヤクザ抗争の背景もわかりやすい。羽鳥がなにゆえセクシャルバイオレットNo.1なのか、不破というキャラを巧みに使って描いているところも上手い。フツーだったら無理矢理という展開になりがちな場面で、断らない/断れない羽鳥というのがいいね。英田兄貴、最近同じリブレから出た長編『いつわりの薔薇に抱かれ』より、コッチの短編のほうが面白くないっスか?

    そして絵師の鹿乃しうこが、また素晴らしい。本作を読んでいる間、頭の中でしうこさんのキャラがずっと動いていた。こんなに相性がいいなんてなあ。ガテン系アクロバット絵師のしうこさんなら、英田兄貴が描くあ〜んなことやこ〜んなことも対応可能だろう。短編小説で終わらすのはもったいない。羽鳥とヤスは魅力的だ。もっとふたりのエピソードをくれ!「エロとじv」一番人気は本作だろう、「原作:英田サキ 画:鹿乃しうこ」でマンガ化希望だ!>編集部

    @RECOMMEND@
    評価:★★★★(たいへん面白い…なんだけどね…)
    好み:★★★★★(たいへん好み…なんだけどね…)

    あんな兄貴を満足させようと思ったら毎日タイヘンだろうなあ。朝のご挨拶も「おはようございます」ではなく「お疲れさまでした」になりそうだ。

    次!

    …のその前に。

    キャラ良ーし!エロ良ーし!ラブ良ーし!緊張感良ーし!と、たいへん魅力的にストーリーが展開していたというのに、最後の最後でガッカリ。これだけ盛り上げといて、「襲撃当日の朝にニュース見てたら、森岡が逮捕されてヤマを踏まなくてよくなりました。ヤスのためにヤクザ辞めようかと思います。めでたしめでたし」になるのか。羽鳥は背中に極彩色の鳳凰を彫った漢だぞ!?羽鳥は最後までヤクザとして、またヤスも「兄貴ならなんでもいい」ではなく「ヤクザとしての兄貴」に惚れていて欲しかった。あ~あ…。

    (改めて)次!

    *2007年7月1日に書いた感想を大幅改稿

    関連記事
    web拍手 by FC2

    Leave a comment

    Private :

    Comments

    -
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    07 09
    プロフィール

    秋林 瑞佳

    Author:秋林 瑞佳
    「あきりん・みずか」と読みます。
    (BLCD感想はジョセフィーヌ秋太夫が担当)

    風来のネットサーファーにして、
    ハンパない映画ギーク。
    そしてなにかと悩める電脳仔羊。

    気の向くまま、
    ネット場末で人知れず更新中の、
    BL感想&レビューブログです。

    >>ネタバレ上等<<
    なので、お気をつけ下さーい!

    リンクはご自由にどうぞ♪

    コメント欄にはURLが貼れません。
    (スパム回避のためです…)
    もしURLのご連絡がございましたら、
    お手数をおかけ致しますが
    メールフォームにてご一報下さい。

    ★ご注意★
    ネタバレ回避でテキストを折ることは(ほとんど)ありません。

    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。